2020年は、被爆75周年、また平和の祭典、東京オリンピック・パラリンピックの年、大きく“ノーモア・ヒバクシャの声を世界に”アピールします。原爆被害の実相と被爆者の原爆とのたたかいを受けつぎ、これまでの体験記や活動の記録類を整理・保存・普及し人類の未来につなぐ「ノーモア・ヒバクシャ継承センター」を東京に設立するため、そのキャンペーンとしてチャリティー・イベントを開催します。継承センター設立のための6億円募金を広く内外に訴えます。

企画概要を下記にお知らせします。皆さんにはお誘いあわせの上、ふるってご参加くださるようお願いします。池辺晋一郎さんをはじめ出演者の方々のボランティア出演、実行委員会団体の熱心なご協力、並びに会員の皆さんのご参加などによって、必ず成功させたいと願っています。チラシを同梱しましたので、ご活用ください。

◆ 日 時  7月21日(火) 午後2時~5時

◆ 会 場  日本青年館ホール(1200名)

◆ 参加費  2,000円(チケット)

◆ プログラム

混声合唱組曲「こわしてはいけない~無言館をうたう」(指揮 池辺晋一郎 ほか)

朗 読 劇 「夏の雲は忘れない」(「7.21チャリティー・イベント」バージョン)

(長内美那子、大原ますみ、山口果林、子どもら)

報告と訴え  映像「声が世界を動かした」(被爆者運動史)、活動紹介と訴え

演   奏 「原爆をゆるすまじ」(ユーゲント・フィルハーモニカ―)

司   会 「檀ふみ」(イベント全体の進行役)

◆ 主   催 ノーモア・ヒバクシャの声を世界に 実行委員会

実行委員長 池辺晋一郎

参加団体   日本原水爆被害者団体協議会 日本生活協同組合連合会 日本青年団協議会 全国地域婦人団体連絡協議会 全国大学生活協同組合連合会

東京都生活協同組合連合会 一般社団法人東友会(東京都原爆被害者協議会) ノーモア・ヒバクシャ記憶遺産を継承する会

事務局・問い合わせ 日本青年団協議会(電話03-6452-9025)