被爆者のさまざまな記録をインターネット上にデータベース化し、情報を発信していく「デジタル・アーカイブ」制作のプロジェクトをスタートさ
せるめのクラウドファンディングにご協力いただきありがとうございました。

クラウドファンディングで集まった金額は目標額に150万円に対して81名の方から152万3千円となりました。
またクラウドファウンディングページへの訪問者数は2000人を超え、391人の方がFacebook「いいね!」をしてくださいました。

詳しくは
被爆から71年目へ、被爆者の人生を記録する「参加型デジタル・アーカイブ」をつくる
をご覧ください。

「このタイミングでのこのプロジェクトは、意味のあることだと思います。新たな被爆者を生みかねない最近の状況の中、「ノーモアヒバクシャ」は、理念
ではなく切実な「現実問題」だと思います。」
とコメントを寄せて下さった方もいらっしゃいました。

今回のクラウドファウンディングでご支援いただいた資金にて、アーカイブの初期資金の目途を立てることができましたが、
膨大な資料をオンライン上に公開していく上ではさらに10倍ほどの費用が想定されております。
今後も下記口座にてご支援を募っておりますので、引き続きご協力を賜れますと幸いです。

【郵便振替口座】
記号番号 00170-5-694752
加入者名 ノーモア・ヒバクシャ記憶遺産基金

*振込取扱票の通信欄「○○○円(デジタル・アーカイブ)」と明記してお振込みくださるようお願いいたします。

なお、アーカイブの制作については、今回の資金が入金される予定の7月以降に本格始動、 その後随時「継承ブログ」等を通じて皆様へ状況をご報告してまいります。